1. HOME
  2. 第1分科会  中同協/情勢認識<定員締切>

第1分科会  中同協/情勢認識<定員締切>

グローバル化時代の日本経済

アジアにおける日本の中小企業の役割

過去20年間の日本経済のグローバル化は勃興するアジア諸国との関係を深めながら進展してきました。その一方、グローバル化の深まりとともに、アジア諸国と日本の関係がどうあるべきかが問われることにもなっています。
この分科会では日本が置かれている現状を俯瞰し、地域的視点で考え、学ぶ内容とします。古川氏は山口同友会と連携し、東亜大学で「実践企業経営論」を開講するとともに、国際的視点を持つ地域人材の育成に注力しています。

古川 智 氏

報告者東亜大学教授 国際交流学科学科長 古川 智 氏
名古屋大学大学院修了。専門は理論経済学、現代資本主義論。
第1分科会
中同協/情勢認識