1. HOME
  2. 第10分科会  鹿児島/(業種別1)大転換期への対応~(第1次産業との連携)

第10分科会  鹿児島/(業種別1)大転換期への対応~(第1次産業との連携)

今あることに一手間加え、それを誇り楽しみ、人生を豊かにする

すべては企業理念を基に!苦境に立たされた干物業界に挑む若き3代目の挑戦

東シナ海を望む人口2万人の小さな港町、鹿児島県阿久根市。
かつては活気に溢れた商店街も今ではひっそり静まり人影もまばら。そんな商店街に2017年、3階建ての古いビルをリノベーションした複合アンテナショップ「イワシビル」が誕生。斜陽産業となった干物業界の家業を継ぐ決心をした下園氏は「今あることに一手間加え、それを誇り楽しみ、人生を豊かにする」の経営理念を基に事業活動を行っております。地域の食文化の未来を創るオリジナル商品開発や社員と共に取り組む「豊かな地域づくり」についてご報告します。

下園 正博 氏

松本 俊哉 氏

報告者(株)下園薩男商店 代表取締役社長 下園 正博 氏
創業:1939年 /設立:1971年/正社員数:61名/パート・アルバイト等社員数:17名/資本金:1,000万円/年商:5.8億円 /事業内容:創業昭和14年から続く鹿児島県阿久根市で獲れた「うるめいわし」の丸干しを主にした水産加工会社。
http://marusatsu.jp
アドバイザー鹿児島国際大学 経済学部経済学科 准教授 松本 俊哉 氏
第10分科会
鹿児島/(業種別1)大転換期への対応~(第1次産業との連携)